FC2ブログ

DAZ版ウチの娘(仮)

10日も経たないのに更新なんて、久しぶりw
いつものように特にたいした内容はないので、大丈夫です!ww

このところ、プレホは触ってなくて、相変わらずDAZのキャラメイク沼で蠢いています。
で、キャラメイクしかやってないと、他のことが全然覚えて行かないので、キャラメイクしつつ、撮影の方もやっていこうということで・・・一枚撮ってみました!(最近、なんとなく3:4の画角が気に入ってますw)

【20180519】ヤード・・・


今回は、ライティングを試すために、初めてIBL以外で撮影してみました。
解り辛いかとはおもいますが、ポイントライト×2とスポットライト×2を配置しています。
とりあえず、解ったことは、光の減衰っていうんでしょうか・・・イリュスタジオでのライトに比べ、ライトからの距離にかなり気を使わなくてはいけない感じ・・・設定があるのかもだけど、今の私には解らないww
光量をめっちゃ上げるか、距離を近づけないと、なかなかいい塩梅に被写体に光が当たってくれません。

ライトを複数設置すると、レンダリングにめっちゃ時間かかるということを聞いてたのですが、上のサイズ(1200×1600)でも、1時間くらいでレンダリング終わりました・・・もっと反射するものとかいろいろ設置すると・・・どんどん時間かかるのかもですけどねw



↓で、現状「DAZ版ウチの娘」がこんな感じ・・・日々どんどん変わっていってる(迷走中w)ので、しばらく(仮)は取れませんねw

顔も体の造形も不満だらけで、まだまだ時間かかりそうですが、弄って、レンダリングしてる分には楽しいので、もうしばらくは遊べそうです!



そうそう、雨宮さんがDAZの入門記事をブログで書いてらっしゃるので、DAZにちょっと興味がある方は、いきなりお金をつぎ込む前に、ぜひ一読をお勧めします!
Adagio for kindness:http://yashiroamamiya.blog.fc2.com/



ついでに、私がDAZについて思うところを少しだけ書いておきますね。

先人の方々がDAZで作ったキャラを見て、自分のお気に入りのキャラが作れそう!・・・という方にはお勧めします!
もしくは、西洋系のグラマラスなお姉さんだったり、既に売られてるキャラで、目指すキャラに近いものがあればいいかもですが・・・そのどちらでもない場合、特にイリュゲーのキャラ風な感じを目指そうという場合は、結構道のりは厳しいかもしれません。

DAZは、ベースキャラをモーフで弄ってキャラメイクするのが一番手っ取り早くて、やり易いのですが・・・そのモーフが、イリュのキャラメイクに比べて、より細かく弄れるところと、逆にそうでないところがあって・・・以外に目指す造形に持っていくのが厳しいようです。痒い所に手が届かない感じですかねーw
私も、一度はもう無理ーって放り投げましたw

モーフで出来ないところは、一旦DAZからキャラをエクスポートして、Blenderなどの3Dソフトで加工してDAZに戻すようなことをされている方もいらっしゃるようなので、そういう知識・技術のある方は、そっちから攻めても良いかもしれません・・・でも、それ出来る方なら特に・・・DAZがー・・・とか仰らないかもですねww

で・・・私は、今また最近DAZに再挑戦中なのですが、今のキャラは、複数のキャラをミックスして、ベースを作っています・・・なので、単体キャラだけで作るより、お金がかかりますw・・・かつ、どのキャラの組み合わせると、こうなるという情報は、なかなか探しても得ることができないので、かなり行き当たりばったり感は否めませんw・・・ので、もちろんお勧めもしません。

それでも、やってみようという方は、きっと、ご自分でなんとかされるでしょうから、ぜひ遊んでみてみてください!
いろんな意味で、自由度と言う点では、イリュゲーより上ですし、レンダリング描画に魅力を感じるなら、ぜひお試ししてみてください!・・・無料で遊べるとこまで遊んで、それから考えるということでも、もちろん宜しいかと思います・・・一番賢明な選択ですね!

結論・・・良いことばかりじゃないけど、楽しいこともあるよ!・・・って感じです!

何か不明な点があれば、Twitterででもお声かけてくださいませ!(もちろん私に解る範囲でしか、お答えできませんがw)

あ、もう一個追記・・・雨宮さんも記事で書いてましたが、PC能力的に・・・作業がめっちゃ捗りませんww
私のPCが5・6年前のミドルクラス(i5・2500K)+1060だからかもですが・・・何をするにしても、時間かかりますw
普通にキャラ弄ってるだけでも、多少のストレス感じますし、アイテム等を沢山置こうものなら・・・もう大変ww
その辺も考慮の上ご判断いただければ・・・ネガティブ要素ばかりですね・・・すみませんw(それでもやる!って人は・・・いるかなー・・・いて欲しいなーww)

ではまたー!

ひさしぶりに・・・

こんにちは!
ほぼ閉鎖状態のこのブログですが・・・忘れた頃に・・・の更新ですw

ここ最近は、プレホのBoneManagerが楽しくて、弄って遊んでたのですが、それもひと段落。

で、ここ数日、かの雨宮さんが、(コイカツを華麗にスルーされてw)なんとDAZで遊ばれていらっしゃる!!・・・これを目の当たりにしてしまったので・・・これは何かの思し召し!!ということで現在、再度DAZに挑戦中です(感化されやすいww)

以前、プレホスタジオの発売前に、一か月ちょっとくらいDAZを試していた(このブログにも記事が残っていますねw)のですが、DAZの凄さは判ったのですが、いかんせんキャラメイクが上手くいかなくて・・・その後プレホに逆戻りで、しばらく放置状態でした。

で、今回は、その時の反省を踏まえて、ベースキャラの状態を重視して造り直したら・・・おや?以前よりはだいぶマシになりそうな気配が・・・ということで、だいぶ楽しくなってきたので、久しぶりに1枚撮ってみました!

【20180510】DAZStudioで撮ってみた(2nd Season)・・・


今回もカオスさまが配布されてるお車をお借りしました!
今回は、ヨタハチことトヨタ・スポーツ800!(ナンバープレートのみ差し替えさせていただいています・・・関東人なのでw)
以前使わせていただいた2000GTもそうですが、このクオリティのモデルを無料で配布されていることに感謝するとともに、ぜひ今後DAZを始める方にはお薦めさせていただきます!!
(やはりドアとかギミックがあると、ついつい開けたくなっちゃう・・・癖ですかねw)

キャラメイクについては・・・ベースキャラからモーフで強引に好みの形状に持っていくと、やはり変になる(表情変化させると顕著w)傾向があるようで・・・今回は、なるべくモーフで極端に弄らなくて良いように、複数キャラをミックスして、ベースを作っています。(意味合いとしては、これもモーフかw)

ちなみに現状、顔は4種類、体は2種類のキャラをミックスしています。
これがベストとは思いませんので、今後も徐々に他のパターンも試してみようとは思っています。
顔もまだまだ調整したいですし、体はミックスしただけで、なにも弄ってないので、おいおいマイキャラへの道を進めていきます!!

DAZは出来る事が多すぎて(かつ解りにくいww)・・・まだまだ全然ですが、なるべく出来る事を増やして、もっと遊べるようになりたいです!

イリュさんがリアル系の次のソフトを出すかどうかも解りませんので、しばらくは、プレホとDAZ・・・両方で遊んでいこうとは思っています!
イリュゲのリアル嗜好の皆様・・・DAZお試し・・・いかがですか?w

次の更新は・・・プレホかDAZか・・・判りませんがw・・・ではまたー!!